ジュリ……一安心♪

  • 2011.12.04 Sunday
  • 22:13
ジュリくん
病院からのお薬、
ビオフェルミン、(整腸剤)が効いたみたいです。
 
 
201112041955000.jpg
 
 
朝のうんPは、ありませんでしたが、
夕方の散歩
うんP、やや細めです。
が、出血は、ありません!
 
よかった♪
 
ほっ…と、一安心…
 
前立腺肥大の、症状は、便が細くなる……
 
緊急性は、ないとの事でしたので、年末のあわただしいこの時期は、避けて…
 
獣医さんと相談しながら、決めていこう。
 
ねっ!ジュリぼん!
 
201112042044000.jpg
 
昨日は、母さんとドライブ?
久しぶりの2人きり。
 
 
201112042043000.jpg
 
本当に、久しぶりだったね。
 
車酔いしたジュリ、いつの間にか、大丈夫になった。
 
 
ジュリ…
体重…
増えてた( ̄□ ̄;)!!
 
6.95キログラム
 
去勢手術…
私は、必要だと思っていなかった。
自然のままに…
必要以外の、手術は避けたかった。
でも、これからさきを考えて、そうすることが、ベストならば、
遅くはない…
そう言ってくれた、M先生に、おまかせしよう。
 
 
大丈夫!
 
ジュリくん
ジュリぼん
 
頑張ろうね(^.^)b
 
 
これからの、チェックが
大事です(`へ´)
 
 
 
201112041925001.jpg
『あたちも、
ジュリくんに
噛み付いたりしません!』
 
ほんとかよ?
たのむじょ〜!
 
 


ジュリ、病院

  • 2011.12.03 Saturday
  • 21:58
仕事から帰ってきたら…
 
なにやら、ゼリー状の血のかたまり。
 
うんPは、ない?
 
そこへ、父さん
『昼のうんP、血がついてるから、シートにとってあるから』
 
病院に電話しようか、
迷ったけど、
行く事に、した。
 
朝、昼、夕方、それぞれを袋に詰め、わかりやすいようにマジックで書いた。
 
 
病院にて、うんPをしたので、それも渡した。
 
M先生
『検便の検査結果は、細菌性の出血ではありません。』
 
肛門から、指をいれての診察
 
『ダックスちゃんは、腸にポリープが出来やすいですが、触診できる範囲には、ないですね』
 
指を抜いた、手袋には、
血はついてない。
 
『便が黒いわけではないので、下部消化管出血ではありますが、
今の便には、ほんの少ししか、血はついていないので、詳しい検査はひつようないかな…』
 
 
肛門膿はどうですか?
 
『破裂してるわけではなく、絞った感じも…普通だね』
 
なんで出血したのかしら?
『指より奥の箇所と云う事もありますが、便の初めの方についているので、痔もありうる。
ストレス…
寒さ…
も、あります』
 
『整腸剤で、様子をみて、それでも続くようなら、検査しましょう』
 
あぁ…よかった!
 
『あんまりよくないのが…前立腺が肥大しています。』
 
なんですと?
 
『去勢を考えてみる必要があります』
 
オシッコでてますよ!
 
『最初に症状がでるのが、便です。少し、細めです』
今日のは、確かに…
 
『すぐには、必要ありませんが、考えてもいい時期にきたのかもしれないですね!
それと、不整脈少しあります。』
 
はい、考えてみます。
 
と言う事で、爪を切ってもらい、お薬を頂き、帰ってきました。
 
糞便検査……500円
検査料………500円
薬……………280円
爪切り………500円
合計…………1780円
 
 
来年、ジュリの様子みて、全身麻酔できる状態なら、去勢します。
 
今年は、歯石取りしなかったから、麻酔しなかったけど、来年は、やらなくちゃいけないです。
それも、去勢手術か……
 
201112032149003.jpg
病院、お利口さんだったね!
 
夕ご飯たべました。その後、うんPしてませんが、
よくなってくれると…
いいな!
 
ストレス…
ルナか?
おじいちゃんだからな…
 
201112032149001.jpg
 
 
ルナちゃん、ジュリくんに、優しくしてね!
 
 
 
201111292120001.jpg
 
 
やさしくしてるでそ♪
 
 
ご心配、
おかけしました。m(__)m
 
 


ジュリ、下血

  • 2011.12.03 Saturday
  • 07:38
 
朝、地震が ありました。
その少し前から、ジュリが騒いでいました。
結局、5時半に起床。
 
朝のジュリのうんP。
赤い!
 
うんPのまわりに、血。
 
 
娘の見立て
下部消化管出血。
 
赤いので、様子をみてから……で、大丈夫…と。
 
 
木曜日から、昨日まで、うんPでてない。
夕べは、確認できてないのが、正直な話。
 
 
食欲は、旺盛。
 
201112030654000.jpg
 
 
黒いと、ヤバイんだって…
冷えたの?
 
痔?
 
 
大丈夫?
 
 
201112030726001.jpg
 
様子みるか…
 
うんPは、とってある。
 
 
 
 


ずっと……

  • 2011.11.24 Thursday
  • 23:49
ジュリアス
 
小さい時に、ほうきを持った子供が走って近づいてきたのに、かなり驚いてから…
子供と、長い物を持った人が苦手です。
 
杖をついた方が、見えた時には、抱き上げます。
吠えたりしたら、大変だから…最近は、少し落ち着いて素通りできるようになったかな。
 
201111231602000.jpg
1歳の時、初めての、ホテルにお泊まりの時。
ダルメシアンに、カプッとくわえられ、運ばれた時、フリーズしてしまいました。(ダルメシアンは、小さい子犬を運ぶクセがあるとか、噛み付いたわけではありません)
それから、ダルメシアンは苦手です。
 
 
ベスが我が家の家族になった時、
「ジュリのお嫁さんよ、可愛がってね」
お腹を出して、おっぱいを??
男子でしょ?
育メンでした(笑)
散歩もできない、ずっと、そばにいました。
 
 
ベスとの、お散歩が始まった頃。
突然、ジュリが威嚇吠えをしました。見ると、2頭のハスキー!
『母さん、早く!』
ベスを抱き上げ、
「ジュリ、こい!」
ジュリを抱き上げた、その時、
ハスキーの口が、ジュリの後ろ脚に、
『キャーン』
2頭に囲まれ、叫ぶ私…
 
ミルク〜
ハスキーの飼い主が、遠くで呼んでる。
「なんで、離してるのよ(怒)えっ?何?」
完全に無視……
ジュリの脚は、無傷。
私は、腰抜け。
ジュリを降ろすと、ジュリも腰抜け。
「怖かったね、ありがとうジュリ」
地べたに座ったまま、
しばらく立ち上がれなかったね。
 
それから、近づいてくるワンコに吠えるようになった。
 
ベスとの、初めてのドックラン。
まだ、小さい頃だったね。他に、ワンコが見当たらないから、はずしたリード。油断した。
ベスが、ビーグルに追いかけられた。
『母さん、外して!』
リードを外したとたん、ジュリがビーグルを自分にひきつける、
私は、ベスに追い付き、抱き上げた。
「ジュリ!」
ベスを確認させた、
ビーグルを振り切り、私の元に、息を切らせた、ジュリ。
『ボク、守ったよ。』
どうだ!と言わんばかりの鼻息だった。
走っている時の、素敵な姿に感動したけど、
この時は、母さんの不注意だった。
 
この時から、母さんは、ドックランは犬のいない場所を選んだ。そして、必ずドックランでも、リードを外さない事にした。
事故がなかったのが、不思議なくらいだった。
 
 
ベスが病気になって、散歩ができなくて…
それでも、文句も言わない。「ちょっと、行く?」
本当に、ちょっとで、家に帰ったね。
ベスの好きな、散歩コースが、最後の散歩になった。歩けないけど、ジュリを追って、ジュリは、そばにいたね。
 
 
具合の悪いベスのそばにいたのも、ジュリ。
8年。ずっと、一緒にお留守番。
 
ベスが旅立って、哀しむ私。じっと、部屋の隅で、ケージの中で、じっと、私を見つめていた……
 
『母さん、ボクは、ここにいるよ』悲しいのは、寂しいのは、ジュリも、一緒。
私は、なんにもわかってなかった。ジュリの気持ち。
久しぶりの散歩の時。
あの、最後の散歩コースだけは、行けなくて…
『ボクが、ついてるよ』
ジュリは、私をその場所に連れて行ってくれた。
 
昨日のルナの公園デビューだって、ジュリの楽しそうなシッポが
『楽しいでしよ!ルナ』
って…
 
201111231559000.jpg
 
 
 
『ずっと……そばにいるよ。
ボクが守ってあげる。
大事だから、助けてあげたいんだ。
ボクは、ずっと……
そばにいるよ』
 
 
ジュリアスは、ずっと、
ベスに、ルナに、
母さんに
 
そう、伝えてる。
 
 
守ってあげる……なんて、
守られていたのは、
母さんだったね。
 
ジュリ
ジュリアス、
大好きだよ。
 
 
201111202035001.jpg
 
 
 


ジュリアス

  • 2011.10.25 Tuesday
  • 07:55
朝のあわただしいなか、
 
ジュリが吠える。
 
 
何事?
 
 
階段、3段ほどの所に
ルナ!!
 
 
ジュリが教えてくれた。
ありがとう。
 
ジュリは、階段を登らない。
 
201110250711000.jpg
 
全く、
 
面倒みるのも、
 
楽じゃないです。
 
 
201110250745001.jpg
 
ごめんなさい(__;)
ジュリ君
 
 
ジュリは、優しい
 
母さんは、その優しさに何度も助けられています。
 
 
 
 


2001.10.5 ジュリアス

  • 2011.10.05 Wednesday
  • 14:31
 
10年前
 
2001.10.5
ジュリアスが、我が家の家族になった日。
 
もう、10年。
 
誕生日は、8/15
 
 
201111090945000.jpg
 
写真だから…
お母さんの、メノウと一緒
 
 
201111090946000.jpg
 
おっぱいのんでる。
 
ブリーダーさんから頂いた写真。
 
 
201111090946001.jpg
 
この顔は、変わらないなぁ。
 
 
9月に、ブリーダーさんのところにおじゃまして、
 
メノウ、初めての出産。
5匹兄弟。
たった、1匹残っていた。
 
我が家で初めて飼うワンコ!
家族全員で決めた。
君を、家族にしたい。
 
毎週一度の面会。
迎えるための、準備にアタフタ(;^_^A
 
 
名前!決めなくちゃ!
 
お母さんのメノウにちなんで、宝石、石の名前……
 
ん……っ
 
誕生石……
 
 
テレビで、
『シーザー、生誕〇年…なんちゃらかんたら…』
 
 
シーザーの名前って…
 
ふーん。
いいんじゃない(^^)
 
で、『ジュリアス』決定!
面会の日、血統証の申請の為に、名前を伝えた。
ブリーダーさんは、
『ん?もしかして、シーザー?』
だって(´∀`)
 
今まで、いろいろ悩んで、血統証に名前をつけていたらしく、
詳しい、旦那さんです。
 
今年、ベスの報告をしに行ったときも
 
『ジュリアス〜』って、呼んでくれました。
8年ぶりの訪問なのに、
嬉しかったです。
 
12歳になった、メノウにも会えました。
 
 
 
ねぇ、ジュリアス。
お母さんと会った時、
何か話したの?
 
母さんは、あの時、
メノウとそっくりな貴男に笑っちゃった!
そして、
優しく、鼻先で貴男に触れるメノウに、
優しさを感じて、涙が溢れた。
 
 
会えて、良かったね。
 
私も、ジュリアスに、出会えて良かった。
 
 
すっかり、熟年男子になったけど、
ほどほどに元気でいてね!
 
 
 


安全地帯

  • 2011.08.29 Monday
  • 22:24
201108281931000.jpg
 
まずは、ごはん。
 
 
201108290749000.jpg
 
とどかないです。
 
 
201108290749001.jpg
 
ガム、ほしいです。
 
 
201108290750000.jpg
 
 
あげない。
 
 
ソファーは、
ジュリ君の
安全地帯。
 
 
お姉ちゃんの姿がみえなくなると、
 
キュウン…キュウン
ないちゃう
ルナです。
 
 
 
 


ジュリのハウス

  • 2011.08.24 Wednesday
  • 00:44
 
201108232324000.jpg
 
段ボールのハウス
 
 
201108232323001.jpg
 
 
お姉ちゃんが、作ってくれました。
 
これには、わけがあります。
 
しばらく、ジュリのケージを貸し出します。
 
ジュリ君ごめんね(-人-)
 
でも、気に入ってるみたい。段ボールは、お姉ちゃんと遊ぶアイテムの一つ!
 
 
明日……
あしたになれば…
 
今日じゃん!?
 
 
又、ジュリ、ピーピーなくんだろうな。
 
 
コクゾウムシと闘っていたら、掃除始めてしまって、こんな時間になってた…
 
マガちゃん
ジュリ君。
べっちん、
 
 
今日は……
サプライズがあるからね。お楽しみに!
 
 
 
 
 


涼しいのは今日まで

  • 2011.08.22 Monday
  • 23:22
涼しいのは今日までなんだって
 
 
201108220752000.jpg
 
冷房いらなかったね。
 
この、三日間。
 
 
201108222306000.jpg
 
丸くなって、寝てる(-_-)zz
 
明日からは、又冷房が必要なんだろうね!
 
 
 
 


ジュリアス〈10 歳〉誕生日

  • 2011.08.15 Monday
  • 21:02
ジュリアス、10歳の誕生日です。
 
おめでとう!
無事に、
お誕生日が迎えられて、
母さんは、嬉しいです。
 
去年、犬歯を抜いて、
ほとんど、前の方の歯がなくなり、
あごの骨折をしないように、
ベスとのバトルの時は、ヒヤヒヤしたものです。
 
夏には、膵臓炎を起こしやすいから、
今年も、食欲がないと、
心配していましたが、
 
なんとか、元気に
今日を迎えて、ホッとしています。
 
 
今日は、お肉、
付け合わせは、きゅうり、父さんからの、チーズをトッピング。
 
201108151934000.jpg
 
お座り。
待て。
 
201108151938000.jpg
 
『まだ……デスカ…』
 
 
よし!
ジュリアスは、待て、のできる子。
 
 
お姉ちゃんからの、プレゼント。
 
201108152001000.jpg
 
『ありがとう、お姉ちゃん……』
 
 
ゆっくり、
ゆっくり、
 
年月を重ねていこう。
駆け足で、行かずに
 
君のぬくもり
ずっと感じていたい。
 
 
ジュリアス、
お誕生日おめでとう。
大好きだよ
 
 
「ジュリぼん!!」
 
 
 


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM