1年…時が過ぎて…想う

  • 2018.02.25 Sunday
  • 06:32

胆石の発作から
手術が決まり

胆嚢摘出手術から、無事に1年が過ぎました。

手術の後は、体力がなくなったり
肝臓の数値が悪くなったり
突然襲う下痢に悩まされたり…と、
半年くらいは
なんだか
頼りなかった私だけど

1年たつと

あの
突然襲う
お腹の痛みは、全く無くなり
胆石の発作の不安も無くなり

すこぶる順調に
過ごしている!


1年前の
あのときに
手術に踏みきる
背中を押してくださった

皆様
本当にありがとう

手術に向かう私に
たくさんの応援をありがとう!



まさか
「来週にしましょう」
なんて、お医者様に言われるなんて思っていなかったから
焦った事もあったけど

数ヵ月延期していたら

ジュリアスは
急性のヘルニアになっていたし

1年伸ばしていたら
今のジュリアスの状態になっていたし


タイミングって
大事なんだと

本当に
感じるものです。



「何事も、うまくいくように
なってるものだよ」


父さんが
ポツンと言った言葉


そうだね




あのときは

家族皆
本当に頑張ったもんね


そして
今も

頑張ってる!


それは
いつも

たくさんの

本当に
たくさんの

皆さんからの応援が
あるから



改めて


ありがとうm(__)m


ご訪問ありがとうございますm(__)m




calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM