ベス、月命日

  • 2011.09.27 Tuesday
  • 23:24
ベス、4回目の月命日。
 
201109272217000.jpg
 
寒くなってきたよ。
 
母さんの足が、べっちんのお腹さがしてる。
 
夕べ、
眠れなくて…
あの日、思い出した。
 
 
朝から、異常に鳴くベス。休めない…
必ず、病院に連れていく。「待ってて」
 
途中、中抜けを許可され、迎えに急ぐ私。
 
キョトンとした、眼差しで
『おかえりなさい。待ってたよ!』
 
 
大丈夫…
すぐ、病院に行こう。
 
 
先生から、告げられた
『最終段階に入りました…』
 
家に帰り、父さんにベスを預け、仕事に戻る。
講習会もあるから、遅くなる。
 
「待っててね」
 
 
もう、自分では、一ミリも動けなくなった体。
 
『ベス、ご飯たべない』
お姉ちゃん。
 
スプーンで、
たべてみない?
 
食べた!
 
『やっぱり、母かぁ』
 
待ってたんだよね。
 
 
NEC_0169.jpg
 
 
風呂に入ろうとしたら、鳴く。
「すぐだから、待ってて」
 
ずっと、待たせてた、母さん。
ずっと、待ってた、ベス。
ごめんね。
 
 
 
今日も、あの日と同じ、お客様がいらした。
不思議だ。
涙がとまらなくて、
「アレルギーで…」
と、マスクして、なきながら仕事した、あの日を思い出す。
 
 
今日、お花供えました。
 
お姉ちゃんが、べっちんらしい色と言ってました。
彩りには、うるさいお姉ちゃんです。
 
 
ベス。
今夜も寒いです。
そばに来て、
暖めてくれると、
 
嬉しいんだけど……
 
 
 
大好きだよ。
今も、
これから先も、
ずっと……
 
 
My  little  girl
Love  forever  


コメント
どれだけの月日が流れても その日のことは 昨日のことのようにおもいだしますね。
「待っていてね…」
そう言って 仕事に戻る辛さを思うと せつないです。
温かい体に 触れたい気持ちも とてもわかります。
ベスちゃんは ずっと大好きなママを目で追って 記憶に残して 旅立ったんですね。
きっと 「ありがとう。いつまでも 大好きだよ。」って 心で繰り返してくれてたと思います。

ベス母さんの愛情は 今もベスちゃんに届いていますから 泣いたあとは 微笑みを見せてあげてくださいね。

  • 浪速の母
  • 2011/09/28 11:18 AM
はい(T_T)ありがとうございます(T_T)
どれだけの月日が流れても、忘れる努力は必要ない事、浪速の母さんに教えてもらいましたから、泣く時は、オモイッキリ泣きます。そして、ベスの笑える出来事など思い出し、やっぱり幸せだったと、感じたりしています。

足元に寝る子だったので、寒くなると、本当に恋しいです。湯タンポじゃない!って怒られそうです(^ω^)
  • Mie
  • 2011/09/28 1:57 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM